So-net無料ブログ作成
検索選択

宇宙戦艦ヤマト [ふつーの日記]

元旦に
初日の出→千葉神社に初詣→宇宙戦艦ヤマトコースでした。

宇宙戦艦ヤマトなかなかよかったです。
しかし、古代と森雪のラブシーン2つがなければもっと硬派でよかったかな。
最初のキスシーンは傷の舐めあいにしか見えないし、あんなとこでいきなりキスするか!?
2つ目のシーンは、そんなことしていたら地中が爆発しちゃうぞ(^_^;)
って感じでした。
最後の森雪と子供のシーンが出てくるだけのほうがかえってよかったような気がする
のは私だけなのでしょうか?
森雪のあのキャラクター設定はないでしょう┓(´_`)┏
佐渡先生は高島礼子ではなく西田敏行なのでは?と思ったけどあれはあれで面白かった。
マッチョなアナライザーがすごくウケた(^○^)
Yamato.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

あけましておめでとうございます。 [ふつーの日記]

元旦早朝より九十九里浜に行き初日の出を拝んできました。
綺麗な初日の出を見る事ができました。
Dsc00472m.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

キタゾウカブト♀羽化 [ペット]

2009年7月4日のTBHにて余品交換でいただいていたキタゾウカブトの幼虫が今月上旬に
♀のみ無事に羽化しました。ちょっとちっちゃいですけど。
ちなみに♂のほうは上手く羽化させることができませんでした。
けっこう時間がかかるものなんですね。でもカブトムシもカッコイイです。
でも問題なのは、♀だけなので今後、biddersかなんかで♂をお婿さんにしてあげないといけないのかなあ。
生まれてきたからにはちゃんと子孫を残させてあげたいなぁ。
Dsc00452m.jpg
体調を崩したりなんかして皆さんにお会いしていないけどBTHの皆さん元気かなぁ。
ブログある人のところはまわって様子がわかるけど、会いたいなぁ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

誕生日に 『桜花図譜』 [ふつーの日記]

特に予定もなく家の中の配置換えをしました。
自分のために1961年発行の桜花図譜を古本で入手。
以前、7万円で出ていたのを逡巡して買えなかったので、
えいっと気合を入れて買ってしまいました。
携帯で撮った写真だからいまいち写りが悪いかな。
20101114231535.jpg


20101114231709.jpg


20101114231735.jpg



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

手術決定(´Д`) [ペット]

2月1日に鼻から頬にかけて鈍痛があり、明らかにおかしくて病院に行き、治療をしてきました。しかし、治療をしても改善が見られないので今日CTを撮って様子を見て手術をすることが確定しました。
状態としては右上の奥歯がその奥の骨の下に隠れている親不知から押されて、炎症を起こしています。そこにつながってる頭蓋骨の頬の隙間にその奥歯の炎症が広がり、炎症を起こして化膿しています。
今のところさしあたって困るほど具合が悪いわけではないのが幸いですが・・・。
まずは再来週に右上の奥歯を抜歯してその奥にある親不知も骨を削って抜歯したあと、そこにできた穴を使って1か月ぐらいかけて頭蓋骨の隙間の上顎洞って場所の炎症と化膿を洗浄するらしいです。
炎症が治まってから、上あごの骨と歯ぐきの間をメスで切開して頬の奥まで開いていって頬の脂肪を切り離さないで引っ張ってきて抜歯した穴を塞ぐらしい。
目の辺りから首筋まで内出血でパンパンに腫れるんだって・・・恐ろしい。
すごい勢いで殴られたみたいに腫れますって。
それが1週間くらいで治まってきて最終的には3週間もあれば元に戻るらしい。
入院するのもしないのも可能らしい。でも動物も植物も山盛りだからなぁ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ゆめと私の指 [ペット]

我が家にやってきたゆめは動きが早すぎて写真でなかなか捉えられません。
なんとか写した一枚です。
ゆめ平成22年6月15日3.jpg
土曜日に夢に噛まれた指の状態が判明。
下の膨らんだところは骨がゴリっていいました。
爪のつけ根は爪が割れて穴があいて中は内出血して血豆になっていました。
3日目なのにずいぶん痛いと思ったら・・・
yume3.JPG
まあ、プレリードッグですから。
でも、もう私に本気でゴリっとはしません。緊張がほぐれてきたのかな。
触らせてくれます。
ゆめはダンナにまとわりつきますがダンナは迷惑そうにほったらかして好き勝手しています。
ダンナのほうは粗食なので、ゆめのごちそうを見ると早々にゆめのケージに侵入して
食べ物をあさっています(^^;)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

我が家の新しい家族をお迎えに。 [ペット]

6月12日、大阪から我が家に新しい家族をお迎えする運びとなった。
深夜1:30に千葉を出発して午前11:30ごろに大阪堺市に到着。
ブリーダーさんのお宅のプレの環境を拝見させていただき、
今年生まれたベビーのメスをお迎えすることになった。
事前に我が家にやってくる女の子には背中に赤くマーキングされていて
この子なんですよって言われる。知らない人が目の前にいるので
とっても緊張してびびりんちょになっていた。
でっも顔は美人ちゃんな顔立ち。可愛い子に育ってくれる気がする。
姿を見せてもらおうとしたらガブッというかザクっというかお約束の
噛み噛みである。骨をゴリってされる感触があった・・・
だらだら~っと血が流れてきた。
一応♀であることを確認してあんまり刺激しないようにすぐに
キャリーに入ってもらい一路、千葉県の我が家を目指し車で。
帰宅したのは午後11:30ほぼ24時間まるまるお出かけでした。
家に来るとうちのダンナの気配を感じ気になって気になって仕方がないようで
飼い主はそっちのけでどうでもいいようです。
昨日今日は噛まれてもいいように皮の手袋をして、
ダンナに会わせないようにしてナデナデ、皮の手袋だから
噛まれても平気\(^○^)/
ん?ちょっと気がついたけど歯並びあんまりよくない?
うちの前の弥七と今のダンナしかまじまじと見たことないけど
今度の子は歯並びがよくないような気がする。
下の歯がすきっ歯で歯と歯の間がけっこう空いている。
顔は美人なのに・・・(^^;)美人になれないお笑い系なのかな。
でも、大丈夫なのかな?ごはんはだべているし。
昨日一日と今日でだいぶ触らせてくれるようになりました。
でも、まだドキドキ、向こうもドキドキ。
我が家にやってきた念願のわが子は帰りの車の中で
「ゆめ」ちゃんにしようと決めました。
ずーっとうちに新しいプレのベビーをお迎えするのが夢だったからね。
今回、夏のボーナスなくなってもいいつもりで決心してお迎えした念願の家族
なのでゆめちゃんにしました。早くベタベタにしたいなぁ(^.^)
よろしくね(^.^)/
写真を撮る余裕ができたら写真でご紹介します。
可愛いですよ。
まだ、おてんばで余裕がありません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

シルクドゥソレイユ【ZED】 [ふつーの日記]

先日、シルクドゥソレイユのZEDを観てきました。

t_DSC00810.jpg
t_DSC00809.jpg
DSC00388.JPG
以前には原宿ビックトップで【ドラリオン】も観ていたので楽しみにしていました。

ディズニーアンバサダーホテル隣にシアター東京として、常設シアターができました。

原宿のビッグトップよりも一回り小さい感じがしました。(本当はどうなんだろ)

入場すると会場は一面、大きな布

???

と思うと、開演と同時に一気に様相が変わり観客席からいっせいに「わーっ」と声が巻き起こります。

さあ始まりです。

開場初めからそこかしこで愛嬌を振りまいていたクラウンステージに登場。コミカルなやり取りをしながら本の世界に落ちていきます。

ここから本編です。楽しくてきれいでキラキラ、うっとりの世界が始まります。

この辺は書いてしまわないほうがいいと思いますのでこの辺で

また観に行きたいと思います。

ぜひ皆さんもどうぞ、楽しいひと時をお過ごしください。

t_a.jpg
ちなみに、中の売店でサーモマグを買ってそれを売店に持っていくと飲み物が割引で買えます。

詳しくは公式ホームページ

シルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京「ZED」


をご覧ください。

こんなふうにページを画像として引用するのはよくないかな。
画像を削除したほうがいいのかどうか考え中。





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

地球のが静止する日 [ふつーの日記]

『地球が静止する日』観てきました。
DSC00383.JPG
リメイク版で、初めの映画とテーマとして提示するものが若干違う模様。
環境に対する人間の負荷について危機的状況にあることを理解し、
ヒトという種が変わらなければならないことを示している。
映画ではほんの一握りの人間がその事実について理解を示して終わっている。
果たして変われるのか。


1992年に1012名のノーベル賞受賞者を含む1600名あまりの科学者が
この問題ついて「人類への警告」に署名した。
その警告には次のように書かれています。

「私たちがいま直面している脅威を回避するチャンスが失われ、
人類の将来が限りなく暗くなってしまうまでに、あと10年、長くとも数十年しか残されていない。
・・・・・新しい倫理が必要である。それは人間自身と地球を守る人間の責任を
遂行することへの新たな姿勢である。・・・・・
この倫理は、行動をしぶる指導者、政府、人々に、変化の必要性を悟らせ、
画期的な変革を導くに違いない。」

しかし、環境問題が論じられる中、ニセモノのエコロジーを隠れ蓑にして自分の懐を温める者、
まったく無関心な者、人は映画に出てくるように変われるのでしょうか。
理解していることと実際に変わることの間には深い深い溝があります。
精神よりも物質を重んじるようになってきているなか、人は自分の立ち位置を変えうるのでしょうか。
映画を観ていて思いました。
映画では変わることを信じたクラトゥは人を滅ぼすことを止めました。しかし、そこで終わっています。
あとはお前たちしだいだというように、結論を見ないままオープンエンドなエンディングであっさり終わっています。
ちょっと拍子抜けするくらいに・・・
私には子供がいませんが、将来、子供ができたときに少しでもより良き世界を見せてあげたい。
と、言いながら物欲に支配されている自分から離れられない人としての業。
この矛盾多き残念な自分。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

あけましておめでとうございます。 [ペット]

あけましておめでとうございます。
また、一年の始まりを迎えましたが、
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
今年もぼちぼちになりますが、
今年もよろしくお願いいたします。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。